1. ちゃりまいの会

    ちゃりまいの「ちゃり」は「滑稽めいたもの」という意味で、そうした傾向の曲、場面、役柄に使われ、人形浄瑠璃や歌舞伎では笑わせることを目的とした滑稽な場面を「ちゃり場」と言うそうです。 まいは「舞」なので「ちゃりまい」とは要するに面白おかしく踊ったり、馬鹿馬鹿しい事をして遊ぶと言う事です。

  2. 先斗町「多香」さん舞妓最後の宴

    2月12日に襟替えをされる先斗町の舞妓多香さんの舞妓最後の宴のお席を2月9日(土)にご用意しております。

  3. 節分お化けの宴

    京都の花街では芸妓さんが男装やおかめなど、色んなものに化けて回りお客さんをおもてなしするという、大変人気のある行事として続いており、賑やかで陽気な雰囲気が花街を包みます。

  4. 祇園東の喫茶店で大人の夜会

    京都の花街の中でも一番規模の小さい祇園東ですがアダルティでディープな雰囲気が漂う街に佇む一際お洒落な祇園喫茶Rinken。今回はこちらに祇園東の芸舞妓さんをお呼びし夜会を開催致します。

  5. 祇園東で大人の夜会

    京都の花街の中でも一番規模の小さい祇園東ですがアダルティでディープな雰囲気が漂う街に佇む一際お洒落な祇園喫茶Rinken。今回はこちらに祇園東の芸舞妓さんをお呼びし夜会を開催致します。

  6. 紅葉狩り(瑠璃光院特別拝観)と花街の世界

    京都には沢山の紅葉の名所がありますが、今回旅するのは比叡山麓・高野川流域の自然あふれる八瀬。古くから御所や朝廷との関わりも深く、歴史的なロマンも感じられる場所になります。 日本一と言っても過言ではない紅葉スポット京都、そして日本を代表する伝統文化の世界へご一緒しましょう!

  7. 先斗町から舞妓デビューする秀眞衣さんを祝う会

    この度、先斗町より新しく舞妓さんが誕生致します。 その門出を祝いまして上記日程、10月4日と6日にお席をご用意しておりますのでご都合のよろしい日程にご参加下さい。 4日は黒紋付、6日は色紋付の特別な衣装でご挨拶に参ります。

PAGE TOP