月刊 京・花街さんぽ 1月号

search the title

1月簪

*********
今月の花街 
********** 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月は、松竹梅に菊や鶴など、おめでたい雰囲気に包まれた簪が、舞妓さんの結い髪を飾ります。
そしてこの月ならではの、もうひとつ特徴的なものが、稲穂の簪です。こちらは1月15日までの松の内の間、舞妓さんのみならず、芸妓さんもつけられるのです。歩くたびにゆれる稲穂の簪は、新年の新たな気持ちがあらわされているよう…

こちらのお正月の簪には、ロマンチックなお話も隠されています。また、今月のFBやブログを通して、ご紹介させていただきます。

**********
今月の京都  
**********  

かるたはじめ 通し矢

~3        初詣         《各寺社仏閣》

3(土)      かるた始め式     《八坂神社》

4(日)      蹴鞠はじめ      《下鴨神社》

7(水)      四花街始業式     《祇園甲部・祇園東・先斗町・宮川町》

          七草粥のふるまい   《御香宮神社》

8(木)~12日(月) 十日ゑびす大祭  《京都ゑびす神社》

9(金)      上七軒始業式     《上七軒》

10(土)~    非公開文化財特別公開 《市内各所寺院》 
 
13(火)     井上流初寄り     《井上八千代宅》

15(木)     通し矢        《三十三間堂》

21(火)     初弘法        《東寺》

25(土)     初天神        《北野天満宮》

***********************
ミャーコ 今月のおすすめ  
*********************** 

えびす神社 挨拶まわり

おおきに、ミャーコどす。
新年は黒紋付きの芸舞妓さん方を拝見できる機会がようけあります。各花街始業式には、前年度の売花奨励賞の表彰もあんのどすえ。

●各花街始業式
開催時間は各花街によって違います。黒紋付きに稲穂の簪ささはった芸舞妓さん方が、今年もよろしゅうおたのもうします…のご挨拶にまわらはります。近年、撮影しはる方々の過熱ぶりに警察が出動されることもあり… どうぞ、マナーをまもってよろしゅうおたのもうします。

場所 : 各花街歌舞練場界隈
日時 : 7日(水)祇園甲部・祇園東・先斗町・宮川町
     9日(金)上七軒
     
●十日ゑびす大祭
こちらは、えびっすさんで知られる商売繁盛を祈願され、多くの方々で日昼夜賑わいます。そのときに渡される福笹の授与に、舞妓さん方から授与される時間帯もあります。常時芸舞妓さん方がいはるわけではおへんので、詳しいことはきいておくれやす。

場所 : 京都ゑびす神社
日時 : 8日(火)~12日(月)
問合せ: 075⁻525-0005 (京都ゑびす神社社務所)

●井上流初寄り
京舞井上流の稽古始めの日、芸舞妓さん方に限らず、井上流門下生が次々とお師匠さん宅を訪ね、新年のご挨拶をし、祝い雑煮でお祝いされます。毎年、初舞をされる芸舞妓さん方は、一足早めにお師匠さん宅へ伺われます。

場所 : 井上流師匠 井上八千代宅
日時 : 13日(日)

今年も舞妓倶楽部をよろしゅうおたのもうします。

月刊舞妓倶楽部通信

舞妓倶楽部ストア BEST JAPAN

Pinterst share

京・花街散歩

Pinterest

舞妓倶楽部公式ブログ 舞妓京都

Visit GeishaJapan's profile on Pinterest.